持ち出しはファスナーで肉を挟まないようにする大事な部品です 後パンツに切り替え ヨーク がある場合 縫い代をつける すその縫い代が広いのは 縫い代が狭いとねじれて表にすそが見えることがあるからです. まずは持ち出しと見返しそれぞれに接着芯を貼ります 持ち出しの下側 裾広がりになっている方を縫い合わせます 白い点線部分です 下側を縫い合わせたらひっくり返し 半分にしてアイロンを当てます 上の画像のように持ち出しと見返しの縫い代の端処理をします. 裾にカフスをつけてタックを入れ ふくらみのあるシルエットを作ったパンツ 雰囲気のある和柄の布が素敵ですね パンツ 手作り 服 […]